Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

ちょっとだけ高速?FUJIWifiのWiMAXをレンタルしたのでBIGLOBEと比較してみた

f:id:rough-maker-an9:20180713112226j:plain

月々割プランなら月980円、通常プランでも月2980円でWiMAX端末を「レンタル」できるFUJIWifi。GMOとくとくBBや本家UQで契約するよりも、本体代を購入する必要がなく月々の支払いも1000円くらい安くなります。

今回FUJIWifiのWiMAXレンタルプランに申し込んだので、現在使っているBIGLOBEのWiMAXと速度や料金を比較してみました。結論としては、月1000円ほどの節約と、体感速度の向上が得られました。

SPONSOR LINK

1.モバイルWifiを「レンタル」して利用できるFUJIWifi

fuji-wifi.jp

FUJIWifiといえば、サービス開始当初は3000円代で上限無制限のWifiが使えるっていう魅力的なサービスを展開していたところです。従来のように端末を購入して利用するって形ではなくて、端末を「レンタル」して使うってのが特徴。

つまり、解約後は端末を返送する必要があるってことですね。「それって損じゃない?」と思われるかもしれませんが、たとえばWiMAX向けのルーターはWiMAXのSIMしか認識してくれませんので、解約後WiMAXを再度利用する予定がない場合には無用の長物になってしまうもの。

個人的には、多くの人は端末の購入が前提のWiMAXプランやモバイルWifiなんかよりも、FUJIWifiのようにレンタルの形で利用するのが向いているんじゃないかと思っております。今回はそんなFUJIWifiを利用してみたよって話。

2.無制限プランも魅力だが、WiMAXプランもインパクト満点

前述の無制限プランは、現在は6000円代と高額になってしまいましたが、実質月300GBくらいまで通信制限がかからないようなので、十分インパクト大なプランといえるでしょう。しかもSoftBank回線ですんで、よくある格安SIMのように速度が遅かったりすることもありません。

また、200GBプランや100GBプランなんてのもあって魅力的ですね。ただし個人的にはデータの利用上限があると、どうしても気になってネットを気ままに使えなくなってしまいますんで、あまり食指が動かなかったりします。

それよりも、もう少し制限はきついですが3日10GBのWiMAXのほうが、私として好みであります。やや厳しい通信制限はかかるものの、18時〜26時の時間帯以外は制限なしで使えますからね。

なお、FUJIWifiでのWiMAXプランは、品薄状態がデフォルトです。月に1回ほど入荷されるみたいですが、すぐに売り切れてしまうのでFUJIWifiの公式ツイッターをフォローするなど情報収集するのがおすすめ。

それから、FUJIWifiでのWiMAXのプランには、月々割ってのがあります。これは月々の支払いが980円に抑えられる代わりに、初期費用として4万円以上支払うものです。イメージとしては、月2000円の割引をもらう代わりに、初期費用を多く払うって感じでしょうか。

2年経過後の25ヶ月目からは、通常プランと同じく2980円の月額に戻りますが、2年間欠かさず使えば通常プランより約1万円お得になります。私は途中解約のリスクを考えて選びませんでしたけど。

3.BIGLOBEのWiMAXと比較してみた

f:id:rough-maker-an9:20180713112226j:plain

んで、こちらが実際に届いたFUJIWifiのWiMAX端末です。グリーンのW04って機種ですね。もう1世代新しいW05が送られてくる場合もあるようですが、私の手元に来たのが古いモデルでした。

ところで、私の手元にはもう1つ、BIGLOBEで昨年契約したWiMAXがあったりします。FUJIWifiの契約にともなって、もう少ししたら解約する予定の回線なんですが、奇遇にもこちらもW04(ホワイト)を利用しておりまして。

だったらと思い、BIGLOBEで契約したWiMAXと、FUJIWifiで契約したWiMAX、料金や速度でどのくらい違うのか、請求画面やスピードテストをチェックして比較してみることにしました。

結果的には、料金も速度もFUJIWifi有利でありました。

料金は974円ダウン

  • BIGLOBE:月4192円(税込)
  • FUJIWifi:月3218円(税込)

それぞれの月額料金はこちら。差額は974円。BIGLOBE→FUJIWifiに乗り換えると、月々1000円近く節約できるってことになりますね。

ただ、BIGLOBEのプラン内容により、1ヶ月目は3000円代、2ヶ月目と3ヶ月目は2000円代となっていましたので、2年スパンで考えたときの合計金額はそんなに変わらないのかもしれません。キャッシュバックももらえますしね。

イメージとしては、BIGLOBEは端末代込みの月額料金ですので、端末代金込みかそうでないかで約1000円変わる…みたいなもんでしょうか。

速度は応答速度がやや高速に

上から順に、FUJIWifi・BIGLOBEのWiMAXでのスピードテスト結果です。計測の際は同じ端末・同じブラウザを使って、さらにW04のパフォーマンスモードやWifi帯域(2.4GHz)も統一して、同じ条件になるようにして計測しました。

何度かデータを取ってみましたが、下り・上りの速度はだいたい同じかFUJIWifiのほうがちょっと早いかな、というレベルでした。一方で、応答速度(PING)はFUJIWifiのほうが大幅にいい数値を出していて、FUJIWifiが20〜30PING、BIGLOBEが50〜70PINGあたり。

応答速度はWEBページなんかを表示する際の体感速度向上につながりますんで、トータルで見るとFUJIWifiのほうに軍配が上がりそうです。ただ、2つの機種のSIMカードを差し替えて計測してみたところ、やはりFUJIWifiからレンタルしたW04のほうがPINGが高速だったんですよね。

f:id:rough-maker-an9:20180713112303j:plain

というわけで、おそらくスピードテスト結果の違いは端末の性能の違いかと思われます。BIGLOBEのW04には「UQ」の文字がありますが、FUJIWifiのW04には「au」とあります。この辺りが違うのかも?

まとめ

以上、BIGLOBEのWiMAXよりもちょっと高速なFUJIWifiのWiMAXについて紹介してきました。レンタルのおかげで多くのものを所有することなく、さらに月額料金も抑えてネットが使えるようになりましたんで、FUJIWifiには感謝です。

レンタルでもいいなら、GMOとくとくBBや本家UQなどのプロバイダのどれよりも安くWiMAXを使えますんで、この機会に乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。