BBD

「昨日の自分に教えたいこと」がテーマのブログです

実際に書いて気づいたブログ・日記を毎日続けるメリット3つ

f:id:rough-maker-an9:20190217204817j:plain

前回の記事で、私が2年ほど続けていた日記を書くのをやめたことを紹介しました。一方で2017年の7月以来、毎日欠かさずブログを更新し続けている人間でもあります。そんな風に日記ブログを毎日続けていると、自分でも「変わったなー」と思うことがよくあります。

今回はブログや日記を毎日書き続けたことで気づいた、3つのメリットについて紹介していきます。

1.自尊心が高まる

まず一つ目としては、自尊心が高まるという点が挙げられます。つまりは、自分が好きになり、自分に自信が持てるようになるというわけです。

たとえ仕事やプライベートでうまくいかないことがあったとしても、毎日日記やブログを続けているという事実だけで、「自分、えらいぞ!」という気持ちになれます。実際に、私も毎日日記をブログを続けることで、以前よりは自分のことを好きになれたように思います。

自分のことが嫌いというだけで、人生の満足度は極端に落ち込んでしまうと思っているので、自分を褒める材料が増えることは非常に良いことだと考えています。

2.ライティングスキルが伸びる

第二のメリットとして、文章を書くことが上手になるという点も見逃せません。日記やブログで、毎日1000文字とか2000文字とか書いていると、自然と文章が上手くなっていくはず。説明やプレゼンの能力も高まると考えられるので、ビジネスシーンで非常に役立つスキルが磨かれることでしょう。

あんまり参考にならないかもしれませんが、私はフリーのライターとして文章を書くことでお金をもらっています。そんな人間からすると、毎日何かしらの文章を書く習慣を身につけたことで、仕事の生産性が上がり、報酬アップにも直結していたりします。

また、タイピングの腕に自信がないという人の場合には、タイピング速度が上がって仕事が効率化できるというメリットがあるんじゃないかと思います。テキスト作成に関するショートカットキーの扱いを熟知して、仕事のスピードが格段に上がるという効果もあるんじゃないでしょうか。

3.習慣化が得意になる

そして最後に、「習慣化」を得意分野にできるというメリットもあると思っています。要は、禁煙やダイエットなどの悪い習慣を手放すことも、早起きや読書といった良い習慣を身につけることも、難なくこなせるようになってくるというわけです。

私の場合にも、日記はブログを書くことと並行して、外を散歩したり筋トレしたりといった運動系の習慣を身につけることに成功しました。今では毎日体を動かし、二日に一回のペースで筋トレに励んでいます。

「何か新しい習慣を身につけたい」「悪習慣を手放したい」と考える人にとって、今すぐに始められる日記・ブログを毎日続けるという習慣は、きっと人生のあらゆる面で役に立つと思います。

なお、私が日記やブログを毎日続けるためにおこなった工夫は、以下の記事を参考にしてみてください。

nogunori.hatenablog.com

nogunori.hatenablog.com

nogunori.hatenablog.com