BBD

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」Better Better Daysがお送りします

隣の部屋の生活音がひどいので引っ越しを決意しました

f:id:rough-maker-an9:20190111082103j:plain

昨年5月に引っ越しをしまして、賃貸アパートの一室に居を構えることになりました。しかしそのアパートはかなり壁が薄い作りになっているようで、両隣の生活音が響いてくるのが悩みでした。

荷物を壁に寄せたり扇風機・空気清浄機を設置したりしましたが効果なし。ストレスの原因になるので、このアパートを引き払うことにしたって話です。

深夜・早朝のドタバタ音がうるさい

玄関ドアを勢いよく閉める音、クローゼットや冷蔵庫の開閉音らしき音が毎日響いてくる現在のアパートは、フリーランスの私でも借りられる安い家賃の部屋で、そこそこ見た目もいいし日当たりもよくて気に入っていた部屋でした。

唯一の欠点が、隣の部屋からの生活音。もちろん悪意あって騒音を立てているわけではなく、普通に生活している中で生じる音だと思われます。

日中は仕事に出ているようなので気にならないんですが、隣の生活音は深夜12時ごろまで続き、朝は5時くらいから鳴り始めるようで。

いつ鳴るかわからないっていう心理的なストレスから、多少耳鳴りの症状も出てきたくらい。こんな部屋にいつまでも住むのはいやだと思って、引っ越しを決めたのでした。

壁の薄さが原因で、対処法なし

nogunori.hatenablog.com

過去には扇風機や空気清浄機を設置して、モーターやファンの音で騒音を相殺できないか考えたこともありました。しかし効果は感じられず、ただ部屋のものが多くなっただけだったり。

一度管理会社に相談しようかとも思ったんですが、聞こえてくる限りでは普通の生活音が響いてくる感じなんですよね。これがドタバダとうるさく歩き回ったり、音楽を大音量で流していたら相談できるんでしょうが、このケースでは難しいと考えました。

しかも私の部屋の隣、騒音の発生元が1階の角部屋で2階は空室。もし管理会社から連絡が入った場合、100%隣の私の部屋からのクレームだってことが判明する状態です。

直接言いに行こうと管理会社に相談しようと、悪印象を与えるのは確実。どんな変な人が住んでいるかもわかりませんから、とりあえず具体的なアクションは起こさず、ひっそりと引っ越すことにしたわけです。

事前に壁の薄さや防音性についてチェックしなかった私が悪いってことで、勉強代と考えることにしました。幸い経費として落とせる出費ですしね。

ひとまず実家に避難して、レンタルオフィスを検討

んで、ひとまずは近所にある実家に避難することを検討中。食事や家事なんかは自分でやって、仕送りとか家に入れるお金も確保する予定です。

ただ人の出入りが多い家でもあるので、場合によっては駅前にあるレンタルオフィスを借りて、メインの職場はそこにしようかと考えております。

フリーランスはいつでもどこでも働けるってのがメリットの1つですけど、拠点選びに失敗すると大変だってことも今回わかりました。

まあこういった騒音トラブルの場合は、こちらが引っ越すのが一番手っ取り早くて効果のある方法でしょうから、早めに決断できてよかったってことにしましょう。