BBD

「昨日の自分に教えたいこと」がテーマのブログです

【2019年版】私がブログ執筆のために使っているツール3つ

f:id:rough-maker-an9:20190709131153j:plain

昨年も同じ時期に書いた「【2018年版】私がブログ執筆のために使っているツール5つ」の2019年版を紹介していきます。前回よりも使用するツールが減り、全体的にスリムになったことが特徴です。

1.MacBook

スマホやタブレットでブログを書くって人も多いですが、私の場合は100%MacBookを使ってブログを執筆しています。前回と同じく、使用しているマシンは12インチMacBookの2017年モデル。

スマホやタブレットは遊ぶための端末(消費端末)で、なにかしらのコンテンツを生産するためにはパソコンが必須と考えていますので、これ以外でブログを書こうとすることはまずないですね。

ただし、多分にもれずこのブログもスマホからのアクセスが大半を占めているので、パソコンからの表示だけでなく、スマホ表示もチェックして見づらくないか定期的に確認するようにはしています。

ちなみにブログ執筆に使用しているアプリとしては、メモ・ノートアプリや画像編集ソフトなどは使わず、原則としてChromeのみです。

2.はてなブログエディタ(Markdown記法)

前回まではEvernoteとかGoogleドキュメントとかを使って、別の場所でブログ記事の下書きを書いてから、それを全部コピー→はてなブログの編集画面にペーストしてアップするというフローを採用していました。

nogunori.hatenablog.com

ですが、「そもそも下書きって必要なの?」と疑問に思ったことがきっかけで、去年まで使っていたメモアプリ「Standard Notes」を手放してから、はてなブログの編集画面で直接記事を書くようになったんですね。

はてなブログの標準的な記法である「見たままモード」を使っていると、わざわざHTMLの編集画面と切り替えてブログを書く必要があって手間になるので、私はMarkdown記法を使っています。

nogunori.hatenablog.com

あとは前回までは「カエレバ・ヨメレバ」っていうアフィリエイト用のツールを使っていたりもしたんですが、画像が不鮮明になる(小さすぎる)っていう仕様変更があってからは使用を控えるように。

今でははてなブログの標準機能で、Amazonの商品紹介を挿入しています。

3.フリー画像サイト、Googleフォト

アイキャッチ画像に使っているフリー画像は、前回と同様、以下のようなサイトからダウンロードしています。

いずれも高品質でおしゃれな画像を使えるので重宝しているところです。いずれも画像サイズの指定ができるので、100KB(Mサイズ)くらいの大きさを選んでダウンロードし、そのままはてなブログに貼り付けています。

また、自分で撮影した画像を使う際には、スマホで撮った画像をGoogleフォトにアップロードし、はてなブログの執筆ツールで挿入することにしています。

nogunori.hatenablog.com

このGoogleフォトの挿入機能って、「画像ファイルが大きすぎて重くなるのでは?」という懸念があってずっと使っていなかったんですよね。

しかし実際に使ってみると、実にちょうどいい感じに画像サイズを調節してくれるようで、非常に使い勝手がいいのでそのまま使わせてもらってます。

前回まではiPhoneからMacへAirDropで画像を送信し、Macの「プレビュー.app」で画像サイズを小さくしたり画質を下げたりしてからブログにアップしていたんで、その手間が省けてすごくありがたいところです。

というわけで、2019年現在のブログ執筆環境について書いてきました。私と同じようにはてなブログを運用している方は、参考にしてみてください〜。