BBD

「昨日の自分に教えたいこと」がテーマのブログです

私がブログ運営で心がけている3つのポイント

f:id:rough-maker-an9:20190521111328j:plain

ブログを開設してからは3年以上、毎日更新を始めてからは2年近く経つこのブログですが、長く続けていくうちに自分だけのルールが定まってきたところがあります。

今回は私がブログを運営するうえで心がけている、3つのポイントについて紹介したいと思います。

ペルソナ設定は「昨日の自分」

ブログ記事の執筆には、よく「ペルソナ設定が大事!」といわれます。理想の読者となる人物像を具体的にイメージして、その人に向けて記事を書こうって話ですね。

ですが、「32歳の男性会社員で、趣味は野球観戦で年収は400万円で…」などと決めてしまっても、ただの雑記ブログを運営するうえではあまり役に立つことがなく、徒労に終わってしまうこともあることでしょう。

私の場合、ペルソナは「昨日の自分」と決めています。つまり、昨日の自分に向けて記事を書いていこうって話ですね。これはこのブログを更新するテーマにもなっています。

このペルソナ設定にしたがうなら、単なる日記とか報告みたいな話は、テーマからブレることになります。そうではなく「昨日の自分に教えたとしたら、きっと喜ぶだろうな」というネタだけを選んで書くようにしているわけです。

1日1回更新、投稿時間も固定

ブログを開設した当初は、書く時間も更新頻度も決めていませんでした。気が向いたら書く、気が向かないなら書かない、って感じで。

しかしある時から「毎日ブログを書くぞ!」ってことを決意し、まずはタイトルとか構成だけを毎日メモするようにしたんですね。ある程度タイトルとか構成のメモが溜まってきたら、実際にブログを更新。

書く内容がほぼ決まっているので、苦労することなく書き始めることができたのを覚えています。以来、1日1回更新することをルールに定め、習慣化しやすいように更新する時間帯や、書くタイミングも固定するようにしています。

ちなみに現在は、午前中にブログを書いてその日の昼12時に投稿予約するってのがルール。これがなかったら、「今日は仕事が多かったし、休みにしよう」となって、毎日更新はできなかっただろうなと思っています。

「書く」以外のことを考えすぎない

ブログを運営していれば、見た目のデザインやカテゴリの分類、あるいはブログタイトルの変更など気になるところがいろいろと出てきます。「もっと見やすいブログにするためにはどうしたらいいか?」と考える時間も多くなるでしょう。

しかしブログ運営の本質は、見た目をどうこうするのではなく「記事を更新すること」にあるはずです。そう考えて私の場合は、書くこと以外に気をとられないように注意しています。

現在のブログテーマは、はてなブログが公式に用意しているデフォルトテーマですし、カテゴリの分類も必要最低限。なるべく書くことだけに集中できるよう心がけているわけです。

以前書いた収益報告の記事を読めば分かる通り、「ブログで稼ぐ!」ってことに成功しているわけではないので、あんまり参考にならないかもしれませんが1つの事例として役立ててくださいませー。