BBD

「昨日の自分に教えたいこと」がテーマのブログです

「ブログが書けない」と悩む時間を手放したい

f:id:rough-maker-an9:20190122113719j:plain

365日毎日ブログを更新するように心がけていると、「書くことがないな〜」と思うこともしばしばあります。書くべきことがないって悩んで時間を浪費するのももったいないな〜と思うところ。

毎日ブログを更新してるけど、毎日ネタ出しに苦労

nogunori.hatenablog.com

2018年は365日毎日ブログを更新し続けられた年になって、ブログを更新する習慣も身についてきました。2019年も毎日更新できるように目指しているところで、積み上げてきたブログ記事はいろいろと恩恵をもたらしてくれると信じています。

ただ、毎日スラスラと書いているわけではなくって、あまり変化がない日常が続いて書くべきことが思いつかないこともよくあるんですよね。

新しいものを買ったり、「これは!」と思う本に出会ったりすると、どんどん書くことが思い浮かぶものなんですが、そうでないときはとことん思いつかない。

「なにを書こうかな〜」て考えている時間が、時には1時間とか2時間になってしまうことも多く、なんとかカットできないか思い悩んでいるところです。

ブログネタが思いつかない時は休むに限る

ブログに書くネタがないってことは、発信したいこと、伝えたいことがないってことでもあるんで、そんな時には休むに限る…とも思っています。

休息の一環として外に出かけてみて、新たな発見をしたら記事の参考にできるし、家の中でひたすら思い悩むことがないので時間も節約できるからですね。

どんな悩みごとでもそうですが、行き詰ったと感じる時はいったん問題から離れ、まったく別の気晴らしをしてみることも大切。そこから別の視点で物事を捉えられるようになったり、アイデアが降ってきたりするわけですから。

「書けない」も記事にできるのがブログのいいところ

とはいえ、「記事が書けない!」ってことすら記事にできるのが、ブログのいいところですよね。

趣味の色を濃くして書き続けているブログですから、余計なストレスやプレッシャーも感じないですし。

このブログのテーマ「昨日の自分に伝えたいこと」ってのを念頭に置きつつ、今日もブログのネタ探しに励もうと思ったのでした。