Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

【格安SIM】開通手続き&APN設定が完了してるのに圏外。iOSアップデートで直った話

f:id:rough-maker-an9:20190112092912j:plain

最近格安SIMに乗り換える家族の設定を見てあげたんですが、どうもうまくいかず丸1日くらい設定に時間をかけてしまいまして、iPhoneの電波表示がずっと「圏外」になってしまう問題に悩まされていました。

MNP開通手続きも完了したし、APN設定もOK。いろいろと対処法を試した結果、iOSのアップデートで直ったぞって話を記録しておきます。

MNP開通手続きもAPN設定も完了。だけど圏外

家族が検討していたのは、大手キャリアのSoftBankから、その子会社のLINEモバイルへのMNPです。ただしあんまりこの手の話題に明るいわけではなかったので、ガジェット大好きっ子の私が設定の面倒を見てあげることになったんですね。

んで、キャリアのメールアドレスをGmailに変更したり、SoftBankの窓口でMNP予約番号を取得したりした後、LINEモバイルからSIMカードが届いたとのこと。

さっそくMNP開通手続きをして、APN設定を済ませ、「サービス開始のお知らせ」みたいな電話番号が使えるようになったってメールも受け取った様子。

「じゃあこれで使えるだろう」ってことでSIMカードを差し替えてみるんですが、ずっと「圏外」になってしまうとのこと。再起動や機内モードのオンオフを切り替えてもダメで、なにが原因なんだろうかと頭を悩ませておりました。

iOSのアップデートで、圏外から復帰したぞ!

んで、ダメもとでやってみたのが、iOSのアップデートでした。

iOSが古いせいでうまく電波を掴めない…なんてことは考えにくいと思っていたので、「これでダメならLINEモバイルのサポートかなあ」と思いつつの対処だったんですが、これがうまくいったんですよ。

アップデートの終了後、しっかり電波を掴んで通信できるようになっていたのでした。ここまで来るのに丸1日くらいかかったけど、なんとか使い物になるようでよかった〜。

アプリやOSの更新は、めんどくさがらずにやっておきたい

というわけで、アプリとかOSのアップデートはちゃんとやろう!ってことを再認識した出来事になりました。私もそうですけど、OSとかアプリのアップデートって、ついつい面倒で後回しにしてしまいがちですからね。

特に自宅に固定回線がない場合には、アップデートにかかる通信量がネックで更新を控えてしまうことも多いでしょうし。

しかしスマホやパソコンに詳しくない人こそ、セキュリティが強化されていてトラブルも少ない最新のOSやアプリを使うべき。自分も気をつけようと思ったのでした。