Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」

キャプテンスタッグ「アルミロールテーブル」を自宅でも使ってみる

f:id:rough-maker-an9:20190103093304j:plain

近いうちにソロキャンデビューしたいと考えている私。だったらキャンプギアは一通り揃えないとねってことで、まずは自宅でも使えそうなアイテムを中心に買いまくっています。

中でもキャンプ好きなら必ず持っているであろう「アルミロールテーブル」の使い勝手が非常によかったのでご紹介。

SPONSOR LINK

使い勝手はピカイチ。何にでも使える

キャプテンスタッグの「アルミロールテーブル」は、Amazonで2000件以上のレビューがついている人気商品。キャンプ用途だけではなく、自宅用にも便利なアイテムの一つです。

ロール状にパタパタと折りたたむことでコンパクトに収納できるため、使わない時にもジャマにならず、軽量なアルミ製のため持ち運びも容易。

そんな性質を持っているため、我が家では自宅用のローテーブルとして活躍しています。たとえば、テーブルの上にMacを置いて動画を流すことで、ちょっとしたPCスタンドとして使うこともあります。

f:id:rough-maker-an9:20190103093314j:plain

ちなみに、12インチMacBookを縦に置くと、幅がちょうどアルミロールテーブルに収まります。

f:id:rough-maker-an9:20190103093322j:plain

2台横に並べると、ちょうどぴったりというサイズ。

あるいは、食事の時のサブテーブルとして使ったりすることもありますし、床に置くのはイヤだなってものを置くのに役立ちます。

f:id:rough-maker-an9:20190103093329j:plain

収納時もこれくらいで小さく、ジャマになりませんしね。

フローリングを傷つける可能性あり

f:id:rough-maker-an9:20190103093335j:plain

ただ、アルミロールテーブルの足にはゴムなどで保護はされておらず、ばっちりスチール製です。重いものを乗せてフローリングに置くと、引きずった時に床を傷つけてしまうかもしれません。

ちょっと変な形状をしているため、これに合う傷防止シートみたいなものも存在しないと思います。

フローリングに傷をつけたくないなら、座布団とかカーペットの上で使う必要がありそうですね。キャンプに持っていく際には気にならないでしょうけど。

上に乗せるものにも傷をつけるかも

それから、上に乗せるものにも注意が必要です。アルミロールテーブルの天板は、きれいな平面になっているわけではなく、ちょっとデコボコしているからです。

ですので、たとえば12インチMacBookを乗せてみると、少し動かすだけで「シャー」というアルミ同士が接触する音がします。おそらくMac側にも細かな傷をつけてしまっていることでしょう。

私はMacを置く際には、スリーブケースを下に敷いて使うようにしております。

上に置くものもフローリングも傷つけてしまう可能性があるのはデメリットですが、やっぱり使い勝手の良さは100点。まだキャンプには持って行ったことがありませんが、きっと活躍してくれるはず。