Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

2018年使ってよかったWEBサービス5選

f:id:rough-maker-an9:20181227073435j:plain

というわけで、2018年に使い始めて「これいいいな〜」と思ったWEBサービスを紹介していきます。

SPONSOR LINK

1.1Password

1Password - Password Manager

1Password - Password Manager

  • AgileBits Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

パスワード管理アプリといえば1Passwordが定番ですが、実は私が導入したのは2018年に入ってからのことだったりします。それ以前までは、Evernoteのようなメモアプリにまとめるっていうアナログな方法でパスワードを記録していました。

しかし、Twitterに不正ログインがあって、例のレイバンのサングラスについてのツイートが連投されていたのに気づいてから、パスワードの使い回しをやめて、パスワード管理アプリを使うことに。

Chrome拡張機能も導入すれば、ショートカットキーを使ってパスワードの入力も一発。iCloudキーチェーンよりも使い勝手がよく、導入以来毎日使っています。

2.StandardNotes

Standard Notes

Standard Notes

  • progenius
  • 仕事効率化
  • 無料

StandardNotesは、海外のメモアプリの1つ。基本的にプレーンテキストしか扱えないってところを気に入っていまして、EvernoteからGoogleドキュメントApple純正のメモアプリなんかを経て、このアプリに落ち着いています。

nogunori.hatenablog.com

見た目はApple純正のメモアプリとそっくり。詳細な設定をいじったりはできないものの、シンプルな機能なのがいいところ。

私はこれを使って、ブログの下書き・日記・メモなんかを書き連ねています。現時点で300近いノート数になっていますが、まったく動作が重たくならないのもメリット。

つい先日には、サイバーマンデーとやらでセール価格になっていた5年プランを購入することに。テキストファイルで全部のデータをエクスポートできるってのもいいんですよね〜。

あんまり刺さる人は多くないと思いますが、便利に感じる人はとことん便利に感じるはず。

3.Setapp

setapp.com

このブログで何度か取り上げているお気に入りアプリがこちら。Mac向け有料アプリが月10ドルで使い放題になるサブスクリプションで、MindNodeとかBetterTouchToolsとか、Bartenderなんかが使えるのが魅力。

nogunori.hatenablog.com

解約したり再開したりを繰り返しながら、結局半年ほど使い続けているところです。新たなアプリが使い放題の対象になるのが楽しみで、なんだか離れられないんですよね〜。

4.マネーフォワード

家計簿マネーフォワード ME

家計簿マネーフォワード ME

  • Money Forward, Inc.
  • ファイナンス
  • 無料

私はこれまでMoneytreeっていう家計簿アプリを使って、日々の支出を記録したり、節約に役立てたりしていました。しかしモバイルSuicaに関する不具合によく出会ってしまうことから、マネーフォワードへ乗り換えることに。

見た目はMoneytreeよりちょっとダサいかもしれませんが、円グラフやカレンダーで支出を記録できるのは便利。無料会員だと1年分の記録しか見れないそうなので、プレミアム会員に登録しようか検討中です。

5.クロネコおまかせレンタル

ヤマトホームコンビニエンス | 単身の方の家具・家電レンタル

最後に、ちょっと物理的なWEBサービスも。クロネコおまかせレンタルは、単身赴任や一人暮らしの学生のために、大型家具をレンタルしてくれるもの。

冷蔵庫・洗濯機・電子レンジといった家電を、故障した時の交換保証付きで利用することができます。私は2年契約で洗濯機をレンタルしていましたが、半年後に中途解約することにし、残りの期間分を返金してもらったりもしました。

届く家電はきれいにクリーニングされていますし、引っ越しの時に運んだりする必要がないので便利ですよ〜。

まとめ

以上、2018年に使ってよかったWEBサービスを5つ紹介してきました。

まだ使ったことがない方は、ぜひお試しください〜。