Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

もはやライフラインの一部だからこそ、ネット回線も2つ持っておきたい

f:id:rough-maker-an9:20181208101212j:plain

2018年12月、ソフトバンクで大規模な電波障害が発生しました。幸い私はWiMAXルーターを持ち歩いていますんで問題なかったものの、中には仕事や生活に支障をきたした人も少なくないとか。

「これがないと仕事にならない!」と思えるようなネット回線、パソコン、スマホなんかは、予備を必ず用意しておくべきだよなって改めて思った話です。

SPONSOR LINK

TL;DR

1つのネット回線に頼りっぱなしは危ない。パソコンやスマホも含めて予備を用意すべし。

パソコンもスマホもネット回線も、1つに頼りきるのは危険

1年前の話になりますが、当時からフリーランスとして自宅で仕事をしていた私は、使っていたWindowsPCが突然起動しなくなるっていうトラブルに巻き込まれたことがありました。

メインPCが故障したので仕事を進めることができず、スペックの低いサブPCでなんとかやりくりしていた状態。幸いにも週末に起こったトラブルだったんで、休みが終わる前に新しいパソコンが届いたんで事なきを得たんですけども。

んで、その頃から一貫して私のモットーとしているのが、「『これがなきゃ仕事にならん』ってものは2つ以上持つ」ということです。

パソコンは現在3台所有してバックアップ機を用意していますし、スマホはiPhoneに加えて格安スマホを1台所有。ネット回線はBIGLOBEモバイルの音声通話SIMとWiMAXを使用中。メガネを2本持っているのもそう。

こうすれば、大手キャリアがの電波がダメになった場合にも、スマホやパソコンが故障してしまった場合にも対応することができます。会社のバックアップを受けられないフリーランスって身分なんですから、このくらいの自衛はしないと、と思うわけです。

WiMAX + ドコモかソフトバンクがおすすめ

なお、個人的にネット回線については、モバイル回線に限った話としてWiMAX+ドコモまたはソフトバンク系の回線を使ったらいいんじゃないかなと思っております。

WiMAXはKDDIと近い関係にあるわけですから、auとWiMAXが同時に電波障害を起こす…という可能性もなくもないんじゃないかと。

とはいえWiMAX以外に実質無制限で使えるモバイル回線ってのは数が多くありませんので、au系のWiMAX + ドコモまたはソフトバンク系のモバイル回線を使うとよろしいんじゃないかと思います。

パソコン・スマホのバックアップも見直すべし

こうしたネット回線の契約を見直したら、ぜひともパソコン・スマホのバックアップも見直すといいでしょう。

私みたいなフリーランスとして働く人間なら特に、予備のパソコンやスマホを持っていても損はしません。冷蔵庫やテレビ、洗濯機を手放すくらいのミニマリストの私だって、バックアップ機はきちんと用意しています。

もし以前のようにパソコンが急に故障して仕事にならなくなってしまった場合、生活費を稼げなくなって露頭に迷うことになりますからね。

個人的にはスマホで仕事をする機会はほとんどありませんので、格安スマホで最低限の端末を用意しつつ、高性能なパソコンを2台常備することをおすすめしたいところ。

まとめ

以上、もはやライフラインの一部だからこそ、ネット回線も2つ持っておきたいって話を書いてきました。

特に災害時なんかは、電波障害がいつ起こるかわからないわけですし、たった1つのネット回線に頼りきりなのはすごく危険だと私は考えます。

パソコンやスマホも同様。故障した際にもしっかり代わりの手段を用意できるよう、日頃から気をつけておきたいですね。