Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

自転車もOK!水陸両用の「マリンシューズ」がサンダル代わりに最適だった

f:id:rough-maker-an9:20180801092942j:plain

自転車に乗るようになると、チェーンに擦れてお気に入りのスニーカーが真っ黒になってしまう悩みが出てきました。漕いでるうちにチェーンに触れて、オイル的なものが付着してしまうんですよね。

かといってサンダルで漕ぐのは危ないし…。そこで見つけたのが、サンダルにもシューズにもなる「マリンシューズ」でした。

SPONSOR LINK

1.脱げないサンダルがほしい

これまではホームセンターで売られているような安物のサンダルを使っていた私。便所スリッパをもう少しスタイリッシュにしたイメージのサンダルでしょうか。普段外に出るときはスニーカーを履くのが8割くらいですんで、ほぼ履いていなかったものなんですけども。

ただ去年からクロスバイクに乗るようになり、スニーカーの内側とかかかとのあたりによくチェーンの汚れがつくようになってしまったんですよね。お気に入りのスニーカーが汚れてしまうのがイヤで、一時期サンダルのまま自転車に乗ったりもしていました。

でもかかとのないサンダルではいつ脱げてもおかしくないので、そのまま自転車に乗るのは怖いなーとも思っていたところでした。かといって自転車専用に黒いスニーカーを買うのもアレだし…と思っていた私は、「足全面を覆って汚れを防ぎ、かつサンダルのように脱着しやすい」シューズを探していたのでした。

2.「マリンシューズ」を使ってみた

そこで見つけたのが、以前メンタリストDaiGoさんが海外で使っていた「マリンシューズ」という代物。名前の通り海やビーチで履くのに便利な靴で、前面がメッシュ生地になっており、かつ伸縮性のあるかかと部分があるのが特徴。

裸足で履いて水に濡れてもいいように通気性が良好で、かかとを潰してサンダルのように履くことも、かかとを起こしてスニーカーのように履くこともできるってわけですね。

私が買ったのはこちらの商品。4000円するのでサンダルとしてはちょっと高めですが、サンダル兼自転車用シューズと考えれば安いお買い物。私は普段28cmの靴を履くんですが、上の商品では27cmを選んだにも関わらずやや大きめだったので、サイズ選びは慎重にしたほうがいいかも。

3.旅行や自転車にもバッチリ

これが私のニーズにバッチリ合致しておりまして、サンダルのように脱着しやすいのに、かかとを起こせば安心して自転車にも乗れるってのが大変魅力的。ブラックモデルを選んだので、おかげでチェーンの汚れを気にせず自転車に乗りまくれるようになりました。

靴底はやや薄めで柔らかい素材になっているので、素足に近い感触でしょうか。柔らかい素材ってことは、持ち運びに苦労しないってことでもあります。夏の旅行や、室内でのスリッパ代わりとしても活躍してくれそう。

さすがに冬の時期は靴下をして履いても寒いでしょうから、主に夏に活躍するアイテムとなるでしょう。むしろ夏の間はこれ1足だけで生活してもいいかも?もし人混みで足を踏まれたら、スニーカーや革靴と比べて尋常ない痛さになりそうですが。笑

まとめ

以上、私がサンダル代わりに使っている「マリンシューズ」を紹介してきました。海やスポーツ、旅行、室内履きなどさまざまなシーンで使えそうなこのアイテムは、夏の間は大活躍してくれそうです。

あいにく街中のシューズショップでは取り扱いが少なく試し履きできないのが残念ですが、気になった方はぜひAmazonで買ってお試しください〜。