Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

MacとiPhoneで同じ.txtファイルを扱うならDropboxが一番手軽かも

f:id:rough-maker-an9:20180622093214j:plain

簡単にできそうで意外と難しいのが、Mac・iPhone間でのテキストファイルのやりとりです。Apple純正のメモアプリを使ったり、Evernoteを利用したりすることで、テキストを同期させることは可能です。

でも、MacやWindowsで使い勝手のよい「.txt」ファイルを、iPhoneで扱うのが難しいんですよね。テキストエディタ的なアプリを使うのも手ですが、ちょっとしたアイデアメモの共有にはDropboxアプリを使うといいかもよ、って話です。

SPONSOR LINK

1.意外と扱いづらいiPhoneでの.txtファイル

現在ではEvernoteやApple純正のメモアプリ、Googleドキュメントなどテキストを扱えるサービスが数多くあります。これらのサービスを使っている人にっとては、iPhoneとMacやWindowsを併用していたとしても、アイデアメモや買い物メモを残すのは簡単かもしれません。

とはいえ、昔ながらのWindowsユーザーからしますと、テキストファイルをメインとして扱いたい気持ちがあったりもします。「.txt」の拡張子で終わるファイルのことですね。

昔からこの拡張子のファイルの扱いに慣れているってのもありますし、やっぱりMacでテキストエディタを使用して文章を書いたりメモをまとめるほうが、Evernoteなどのメモアプリ・ノートアプリを使うよりも自由度が高いんですよね、

たとえば、単語の置換機能だったり文字数カウント機能だったり端末間の同期機能だったり。私の例でいえば、MacではCotEditorを使用し、Googleドライブに.txtファイルを置いて、Googleドライブを介してテキストファイルの内容が同期されるように設定しています。

CotEditor

CotEditor

  • Mineko IMANISHI
  • 仕事効率化
  • 無料

CotEditorはMac向けAppストアで配信されているアプリで、特に文字数をリアルタイムにカウントしてくれるところや、置換機能が強力な点が魅力的。できればiPhoneで書き留めたメモやノートも、このCotEditorで編集したいと思ったのであります。

2.iPhone標準のアプリでは.txtファイルは開けず、専用のアプリが必要

ただし、iPhoneでは基本的に.txtファイルを開くことができません。開くことができたとしても、GoogleドライブからいったんiPhoneの内部ストレージに保存してから編集…といった流れになるので、Googleドライブ上のテキストファイルを直接編集することはできないわけです。

そこをなんとか解決するため、Googleドライブ上のファイルを直接編集できるようなテキストエディタアプリを探しているんですが、どうもしっくりくるものが見つからず。「GoogleドキュメントやGoogleKeepで我慢するしかないかなあ」なんて思っていたところでした。

しかし、調べていると「Dropboxアプリでテキストファイルを直接編集できるぞ!」という情報を発見。実際にDropboxアプリをiPhoneにインストールしてみると、Dropbox上のファイルのみではありますが、テキストファイルの直接編集に対応していることが判明しました。

3.実はDropboxアプリで.txtファイルを編集できる!

灯台下暗しというか盲点というか、意外なことにDropboxが自分の望みを叶えてくれそうなアプリだということを知ってから、今ではDropboxを使用してテキストの編集をするようになりました。

とはいえ、私がメインで使っているのはGoogleドライブであり、Dropboxに乗り換えるってのは考えておりません。そこで、Googleドライブ上にDropboxのフォルダを作成してしまって、GoogleドライブがDropboxを内包するような形で同期する設定にしました。

MacとiPhoneで同期する用のテキストファイルを、まずはDropboxのフォルダに預けておき、さらにDropboxをGoogleドライブのフォルダに入れることで、Googleドライブをメインに使いつつDropboxのテキスト編集機能を使おうってわけです。

ただし、これにはMac上でGoogleドライブとDropbox、両方のアプリをインストールしておいて、常に2つのアプリの同期をオンにしておく必要があります。Macをサーバー化して、GoogleドライブとDropboxが合流するハブ化する、ってイメージでしょうか。

少しめんどくさいですしトラブルがあったときに原因の特定が困難になりそうな感じはありますが、私の環境でのベストなやり方はこの方法だったのでありました。

まとめ

Dropbox

Dropbox

  • Dropbox
  • 仕事効率化
  • 無料

以上、MacとiPhoneでテキストファイルを扱うなら、Dropboxが一番手軽だぞって話を書いてきました。私はGoogleドライブをメインのクラウドストレージとしているので、ちょっとめんどくさい設定をしています。

ですがDropboxをメインのクラウドストレージとして使っている方なら、スムーズにテキストの同期ができるんじゃないかと思います。iPhoneでも快適にテキストファイルを扱いたいなら、Dropboxアプリを試してみましょう。