Better Better Days

テーマは「昨日の自分に教えたいこと」。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

【常温OK】冷蔵不要のめんつゆ「極みつゆ」「極み白だし」がズボラ人間におすすめ!

f:id:rough-maker-an9:20180617113055j:plain

「めんつゆ」「白だし」って、どんな料理にもマッチして手軽においしい味をつくれるので、一人暮らしだけでなくファミリーにも人気な調味料ですよね。でも、市販のめんつゆのほとんどは保存料不使用・要冷蔵なものばかり。

冷蔵庫を持たない暮らしをしている私にとって、大好きな味のめんつゆを使えなくて残念に思っていましたが、つい最近冷蔵不要のめんつゆ・白だしがキッコーマンから販売されていることを知りました。

SPONSOR LINK

1.冷蔵が不可欠なめんつゆ

スーパーで売られているようなめんつゆって、全部冷蔵が不可欠な商品になっています。開栓前なら常温保存、開栓後は冷蔵庫に入れて保存ってのが一般的。しょうゆや酒なんかとは違い糖分がたっぷり入っているうえ、保存料が使われていないので当然ですね。

もし開栓後も常温保存してしまうと、カビが生えたりして傷み、味にも変化が出てくるっぽい。大きなボトルでめんつゆを買うと、しょうゆと同じような印象で常温保存してしまいそうになりますが、本当はNGなんですよね。

最近は個人的に健康意識が高くなっていますんで、調味料や食材の成分表示なんかをよく読むようになったんですが、それ以前はめんつゆを常温保存してしまうことも少なくありませんでした。

幸いにもめんつゆのせいでお腹を壊したりした経験はありませんが、ズボラ派の人のなかには「めんつゆを食べようとしたら変な味がした」「めんつゆを傷めてしまった経験がある」って方も多いんじゃないでしょうか。

2.ついシンク下で常温保存してしまってませんか?

しょうゆと同じようなものだからと考え、シンク下のような湿気のこもりやすい場所に置くのは特にNGとなるでしょう。見るからにカビが生えやすそうですし、夏場は気温も上がりやすいはず。

冷蔵庫に置くのが正しい保管方法ですが、大きなボトルで買うと置くスペースがなくなり、つい冷蔵庫の外で保管してしまうケースも多いかもしれません。

ちなみに私は、1ヶ月前に引っ越してから冷蔵庫なしの生活を送っております。買ったものは当日か翌日中に食べるように心がけ、調味料は塩・しょうゆのみに限定。冷蔵が必要な食材や調味料は使わず健康的な暮らしを目指しております。

とはいえ、私は昔からめんつゆを使うのが好きでして、しょうゆの代わりによくめんつゆを使って調理することがありました。麺類はもちろん茹でたほうれん草にも、卵料理にも、焼き餅にもめんつゆを使うのが大好き。

そんな人間ですんで、冷蔵庫なしの生活でめんつゆが使えないってのは痛いなあ…と思っていたのであります。

3.「極みつゆ」「極み白だし」なら常温保存してもOK!

しかし、ふとした拍子に近くのコンビニで、密封ボトルに入っためんつゆが売られているのを発見。キッコーマンが販売する「極みつゆ」「極み白だし」という商品でした。

最近はよくスーパーで見かけるようになっているイボイボしたボトルが特徴的な密封容器に入った商品ですね。「もしかしたら…」と思い裏面を読んでみると、どこにも「要冷蔵」「開栓後要冷蔵」といった文字はなし。

60日以内に使い切るようにとの文言はあったものの、常温OKのめんつゆってことが判明しました。容量はそれほど多くなく、どちらかというと高級路線のめんつゆのようですが、常温保存ができるってだけでめんつゆ業界では画期的な商品なんじゃないでしょうか。

「よし、このめんつゆAmazonで買おう!」と思ってコンビニから帰宅後、Amazonで商品名で検索してみたんですが、どうやら今のところ3本セットでしか売られていない様子。いくらめんつゆが好きとはいっても、一人暮らしで3本のめんつゆを使い切る自信がないので、別のお店を探すことに。

「キッコーマン いつでも新鮮 料理人直伝 極みつゆ 1本」 - LOHACO(ロハコ)

「キッコーマン いつでも新鮮 料理人直伝 極み白だし 1本」 - LOHACO(ロハコ)

するとLOHACOに1本ずつバラ売りされている「極みつゆ」「極み白だし」を見つけました。こちらにはパッケージ裏面の成分表示や説明書きも載っているんで、冷蔵不要って根拠を探したい人は覗いてみるといいかも。

とはいえLOHACOは1900円以上買わないと送料がかかるってのがネックになり、別途買い足さないといけない日用品もないので、結局この商品に出会った近くのコンビニで購入することに。

1割ほど割高ですが、買った当日からめんつゆを使って調理ができたので大変満足であります。

まとめ

以上、開栓後も常温保存OKなめんつゆ「極みつゆ」「極み白だし」について紹介してきました。私は「極みつゆ」のほうを選んで買いましたが、普通のめんつゆと同じようにどんな料理にも合う味で、最近では毎日のように使っております。

私のように冷蔵庫なしで生活している人は多くないでしょうが、めんつゆを常温保存したいって思う人はズボラ人間のほかにも多いことでしょう。

常温保存できるめんつゆをお探しの場合は、キッコーマンの「極みつゆ」「極み白だし」を使ってみてはいかがでしょうか。