BBD

「昨日の自分に教えたいこと」がテーマのブログです

ライティング

ミニマリストフリーライターの作業環境まとめin2019年秋

前回同様アウトドアテーブルがデスク nogunori.hatenablog.com 2019年4月にもブログで紹介した私の作業環境について、半年経ってどう変わったのかについて紹介していきたいと思います。 まず前提として、上の記事から半年経っていますが作業環境はほぼ変わっ…

「〜と言われています」がつい気になるのは、WEBライターの職業病だ

テレビのニュースなんかでは、頻繁に「〜と言われています」という言い回しが使われます。普通の人なら気にならないかもしれませんが、WEBライターとして生計を立てている私からすると、めちゃくちゃ気になってしまう言葉だったりするんですよね。 WEBライタ…

専業ライターが誤字・脱字をなくすためにやっている3つの工夫

フリーライターとして文字を書く仕事をしていると、どうしても誤字・脱字や誤変換などのミスに遭遇することがあります。こうしたミスによって信用を損なわないよう、誤字・脱字を減らすために私がやっている3つの工夫について紹介します。 校正ツールを使う …

MacでWEBライターを始めるなら入れておくべきアプリ3つ

Macを使ってWEBライターを始めるなら、最低でもブラウザがインストールされていれば事足ります。ですが、ライティングの生産性を上げるためにインストールしておいたほうがいいアプリもたくさんあります。 今回はWEBライター歴3年の私が、「今から始めるなら…

老後資金対策に文章力を磨く

私は老後資金対策として、死ぬ直前まで稼ぎ続けることができる「ライター」という働き方を選んでいるぞって話です。 老後資金問題のシプルな解決法 nogunori.hatenablog.com 金融系のメディアでたびたび話題になる「老後資金問題」ですが、個人的にはそれほ…

【ライターあるある】「わかりやすくて読みやすいな」って記事が1年前の自分の文章だった

1年前に書いた記事を読んで「わかりやすい!」なんて感想を持つことがよくあるので、もっと自分の文章に自信を持とうと思った話です。 1年前の自分の文章を読むと驚くほど高クオリティ これってライターあるあるだと思うんですけど、「あ、この文章わかりや…

日本語IMの推測候補表示をオフにしてタイピング速度向上を狙う

初期設定のままでMacで日本語入力していると、漢字に変換する推測候補のウィンドウがでてきます。このウィンドウを設定から非表示にすると、快適にタイピングができるようになるぞって話です。 推測候補ウィンドウで文字が隠れてしまう問題 ライブ変換なら推…

フリーライター歴3年の私が使う原稿執筆環境(Mac)

フリーライターとして長年仕事をしていると、「どんな環境が一番書きやすいのか」を追求したくなるタイミングがあります。どうも業界ではいまだにWordを使う傾向が強いみたいですが、私はテキストエディタの「CotEditor」で原稿を書いているよって話です。 …

WEBライターを始めるならランサーズorクラウドワークスどっちがいいのか問題

私は現在ランサーズやクラウドワークスといった場所で仕事を探して、文章を書くWEBライターとして仕事をしています。 そんな私のもとへよく届く質問が、「ランサーズとクラウドワークス、どっちがおすすめですか?」というものです。個人的にはどっちがおす…

ミニマリストフリーライターの作業環境まとめin2019年春

定点観測というほどではないですが、ミニマリストなフリーランスとして、ライター業を営む私の作業環境をメモしておきたいと思います。個人的には、時々変化を加えないと作業環境に飽きてしまうもので、定期的に仕事のスタイルを変えております。 少し前の作…

「形容詞+です」は避けるべき?対義語+否定語で言い換えるのがおすすめ

「寒いです」「多いです」「危ないです」など、「〜い」で終わる形容詞+ですって使い方は、個人的になんとなく違和感を覚える表現でした。 『才能に頼らない文章術』という本の中でも、編集の現場では避けるようにしている表現とされています。形容詞+ですは…

文章を書く際に使っている私のベストな執筆環境in2018年10月

趣味として当ブログを運営しているほか、私は毎日数千字〜数万字の原稿を書くことを生業としております。ついでに1,000字程度の日記も加えれば、毎日の執筆量は結構なボリュームになっているはず。 そんな私が執筆に使っている端末・アプリ・入力方法なんか…

ブログを書く時にも、新聞の「逆ピラミッド構造」を意識したい

序論→本論→結論と書いてしまいがちなブログ記事。 しかし、読者が求めている情報をスピーディに提供するためには、結論→本論→序論の「逆ピラミッド構造」のほうがいいよね、ってのが今回のテーマです。

チャットワーク効率化!「ミュート」「ピン留め」「マイチャット」で使いやすく

イマドキの在宅ワーカーの一人である私にとっては、仕事上の連絡ツールとして「チャットワーク」をヘビーユースしている身であります。 今回は、私のチャットワークの使い方について、特筆すべきものをまとめていきたいと思います。

1万字単位の原稿を書きまくっていると、1,000文字くらいスラスラッと書けるようになるぞ

ありがたいことに、最近は仕事を大量に依頼される機会が増えて多忙を極め、1万字単位で原稿を書くことも少なくなくなりました。 そうやって大量の文章を書く習慣を身につけてしまうと、もはや1,000文字くらいの原稿では苦労することなく、以前よりずっと短時…

「難しい漢字や表現を使うな」ってホント?やさしい言葉遣いに限る必要はないと思う理由

文章術系の本やコラムで「難しい言葉や表現は使うな」なんてことを目にすることがあります。たしかに難しい単語ばかりを並べて読みにくい文章というのは、避けないといけないものでしょう。 しかしまったく難しい表現を使わないってのも問題があると私は思っ…

1時間あたりに書ける文字数を増やして、生産性を上げるためのコツ

電子書籍中心ではありますが、ブックライターとして数万字の原稿執筆にも携わっている私。以前までは1時間に1000文字くらいかければ上々だった私の執筆スピードは3000文字くらいに上がり、生産性が向上していることを実感します。 とはいっても、なんとなく…

文章力を鍛えたいなら、批判的な文章を書かないように心がけよう

ブログや日記を書く際には、私たちはよく批判的な文章を書いてしまうことがあります。政治の話だったりスポーツの話だったり。 でも、文章力を鍛えるという観点からみると、批判的な文章というのは非常に危険な要素を含んでいます。今回は、批判的な文章を書…

ビジネスメールやチャットでは「ビジュアル」「対等な言葉づかい」に気をつけたい

在宅で働いているという職業柄、私はビジネスメールやチャットを利用する機会が多かったりします。やりとりする相手の中には、改行もスペースもない詰まった文章のせいで読みづらかったり、やたらとへりくだってきたりする人も少なくないわけで。 ちょうど『…

月1,980円は高い…。校閲・推敲サービス『文賢』を個人で使ってみた感想

『沈黙のWebライティング』という本は、ブロガーやアフィリエイターを目指しているなら一度は読んだことがあるでしょう。同書を書いている方の会社「ウェブライダー」さんから、『文賢』というサービスがリリースされています。 文章の校閲・推敲を手がけて…

【執筆ツール】MacのCotEditorが物書きには最適なんだよな〜って話

MacのAppストアでダウンロードできる「CotEditor」は、もともとはプログラマー用の「テキストエディタ」と呼ばれるアプリです。ところが私の場合、コードを書いたりすることはほとんどないにも関わらず、毎日CotEditorを愛用しております。 その理由は、強力…

Macの日本語入力に「ATOK」を1年以上使い続けている理由

私は2017年の4月以来、ずっとMacの日本語入力にATOKを使ってきました。ATOK Passportというサブスクリプション契約で、最新のATOKを毎日使い続けてきたわけです。 なぜMac標準の日本語IMや、無料で高性能なGoogle日本語入力を使わないのか。その理由も合わせ…

「Googleフォト」「Google Play Music」を使えば、容量が少ないスマホでも快適だぞ!

私はスマホを使い始めた当初から、本体の容量が一番小さいモデルしか使ってきませんでした。なぜなら、そのほうがスマホ本体の代金を安く抑えられるからです。 しかし、写真や音楽をスマホで楽しみたくなるときもあるものです。そんなときに活躍してくれるの…

クラウドワークス発注者が経験したライターのNGポイント3つ

クラウドワークスで発注アルバイトをしている私。 これまでに経験したダメなライターさんの共通点をまとめ、初心者ライターさんに向けてのアドバイスを書きました。

約5万円相当が無料!ATOKクラウドチェッカーで誤字・脱字・表記ゆれを確認しよう

5万円相当の校正エンジンが使える、ATOKクラウドチェッカーを愛用しています。

まずはこれだけ!ブログ初心者が読まれるタイトルをつける5つのコツ

ブログ初心者のころって、記事のタイトル決めにすごく苦労しますよね。私も始めたばかりのころは大変でした。 でも、いまはある程度タイトルをつける「コツ」がわかってきたように思います。ここではそれをまとめました。

こと・事が混在してない?高品質な記事のために「表記ゆれ」を意識しよう

「表記ゆれ」という言葉を知っていますか?初心者ブロガーや初心者ライターは、少しずつ表記ゆれを意識するようにすると、文の質が上がりますよ。

文字数アップと読みやすさ向上に役立つ文章術3つ

ブログやクラウドワークでのライティングの仕事など。執筆に役立つちょっとしたテクニックをご紹介します。