Better Better Days

明日は今日よりちょっと幸せな日に。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

せどりで月20万稼いだ私のメルカリ論

f:id:rough-maker-an9:20160504152748p:plain

 

これからメルカリを始める人に伝えたいことです。

 

 

 

nogunori.hatenablog.com

 

 

nogunori.hatenablog.com

 

以前の記事でも書いていますが、私は現在メルカリを使ったせどりで月20万稼いでいます。

3月は約21万、4月は約18万でした。(Facebookで詳細な売上、経費や利益率を公開してます)

 

2月の終わりから始めて、誰よりもメルカリでお金を稼ぐことに時間を費やした私だからこそ気づいた、メルカリの指南書を作りたいと思ってこの記事を書いています。

 

すでにメルカリを使って不要品をお金にかえている人や、もしかしたら私と同じようにせどりで小遣いを稼いでいる人もいるかもしれません。

 

そんな人に読んでもらうことで、よりメルカリを楽しんでもらおうという内容です。

 

 

ちなみに、稼ぎ方や売るためのコツというよりも、言葉遣いとかユーザーとのコミュニケーションの取り方の話がメインなので、

私がメルカリで20万稼ぐノウハウについては、現在執筆中の有料記事をお待ちくださいね。

 

 

 

目次

 

顔文字は使ったほうがいいのか

まず、メルカリで他のユーザーとやりとりをする時に、顔文字を使ったほうがいいのか、使わないほうがいいのかという疑問ですね。

 

これは、絶対顔文字は使ったほうがいいです。

 

あなたが男性であろうと女性であろうと関係なく、まずは顔文字を入れてコミュニケーションを取りましょう。

 

顔文字を使って安心感を与えよう

というのも、相手の立場からしたら全く知らない人から物を買う、なんて怖いじゃないですか。

特に始めたばかりで、良い評価も悪い評価もないような人。

 

そんな人の出品にコメントつけたとして、

わかりました

はい

ありがとうございます

だけしか返ってこなかったらすごく不安に感じます。

 

わかりました(*^^*)

はい♪

ありがとうございます(^o^)

こんな返事をくれる人との取引のほうが安心できますよね。

 

メルカリにビジネスマナーは必要ない

メルカリのユーザーは会社の上司じゃないんだから、ビジネスマナーなんて無視していいんですよ。

 

最低限の礼儀と敬語は必要ですが、基本的には顔文字や絵文字を使って、少しくだけた言葉遣いでコミュニケーションを取ったほうがいいに決まってます。

 

私から顔文字を使って愛想よくメッセージを返せば、相手もそれに応じて顔文字を増やしてくれたり、くだけた言い回しを使ってきてくれます。

 

たまに、すごく古めかしいおじいちゃんみたいな言い回しをしてきて、顔文字も一切使わないユーザーもいますが、そんな人には顔文字は避けたほうがいいですね。それ以外はどんどんニコニコしていきましょう(*^^*)

 

(*^^*)←この顔文字は汎用性が高くておすすめですよ。

 

 

受け取り評価で好印象を与えるメッセージ

次は、受け取り評価でのメッセージと、受け取り評価のお礼としてのメッセージです。

 

無事に商品が届いて良かったです。また機会があればよろしくお願いしますm(__)m

 

私が探した限り、こんな感じのメッセージがメルカリ内の8割を占めています。

でも、この文章ってなんだか冷たい感じがしませんか?

 

また機会があれば〜って、1回きりの関係みたいで寂しいじゃないですか。

 

一度買ってくれたら、リピーターになる可能性が高い

あなたが似たジャンルの物を出品しているならなおさらです。成長して使わなくなったベビー服、キッズ服とか、

あなたのお古のレディースファッション、メンズファッションであれば、

あなたと似た好みを持つユーザーが、その出品を買ってくれたということ。

 

すなわち、リピーターになってくれる可能性が非常に高いユーザーなんですよ。

 

だから、もし機会がったらまたよろしくね、なんて突き放すんじゃなくて

 

またコメント(お買い物)していただけるのを楽しみにお待ちしてますね♪

 

ってメッセージを添えて受け取り評価したほうが、ずっと心象がいいんです。

 

自分と同じ好みの服を出品しているユーザーで、取引も丁寧で、その上リピートを歓迎してくれるなら、

他の出品者よりもあなたから、また買いたいと思いますよね。

 

コメントがウザいと思ったら

コメ逃げはブロックします!!!

なんて表現も、メルカリでは使われていますよね。

 

出品についてコメントをつけてくれたから丁寧に返事したにもかかわらず、そのユーザーからの返事も購入もない、みたいな状況を避けようとしているんですね。

 

確かに、モラルもマナーもわきまえていないユーザはメルカリには多いです。

 

失礼なコメントをつけるだけで購入しようともしない。あるいは値下げ交渉したのに、その価格で買ってくれない、なんてユーザーは非常に多いですよ。

 

でも、そんな一部のユーザーへの対応に消耗する必要なんてないんですよ。

 

危なそうなユーザーは即ブロックしていいんです

非常識なユーザーからのコメントは、相手の評価や相手の出品物、プロフィールなどをも考慮して、なんだか危なそうなユーザーだなと思ったら即、

コメントを削除してブロックすればいいんです。

 

これで、もう怒ったりイライラしたりする必要もないでしょ?

もっと礼儀正しくて、しっかりとした評価を受けているユーザーからのコメントに、全力で返事したらいいんです。

 

ユーザー対応に慣れてくれば、いいユーザーか悪いユーザーかもなんとなくわかってきます。

 

このユーザーは危ないな?って感じたら、すぐに相手の出品ページをチェックしてブロックするかどうか検討しましょう。

 

ストレスためてお金をもらうなんてハッピーじゃない

そうじゃないと、お金はもらえても精神的なダメージが大きくなってしまいますからね。受け取り評価をしてくれないとか、お金を払ってくれないとか。

あるいは、理不尽な「悪い」評価をつけられたりとかね。

 

SPONSER LINK

 

 

おわりに

以上で、私がメルカリユーザーに伝えたいことはひとまず書き上げました。

 

ほんと、メルカリっておかしなユーザーが多いですが、

それ以上にきちんとしたユーザーも多いです。

 

おかしなユーザーに目が行き過ぎて、きちんとしたユーザーとのコミュニケーションが上手く取れない、なんてことにならないように気をつけましょう。

 

 

ちなみに、招待コード【JTMQKK】こちらを入力すると、特典として300円分のポイントがもらえます。
まだ登録したことがない方はぜひ、入力してアプリを使ってみてください。

登録・ダウンロードは以下からどうぞ!

www.mercari.com