Better Better Days

明日は今日よりちょっと幸せな日を。ベタベタデイズがお送りします。

あなたにとって『家族』ってなんすか?

f:id:rough-maker-an9:20160429135515j:plain

 

大学の授業で考えたテーマです。

 

 

家族ってなんだろう

先日大学の授業で、「家族」について考えたんですよ。

 

あなたにとって家族とは何か。

家族の定義とは。

家族と思えるのはどんな人か。

 

少人数のクラスなので先生含めて4人の意見しか聞けなかったんですが、

どうも、私のなかの「家族」の定義がやけにおもしろいものだと気づきました。

 

あなたは、どんな人が「家族」だと思えますか?

 

ペットもモノも家族

私は、家族って血縁関係のある人間だけじゃなくて、ペットや観葉植物、雑貨や家具なんかも含まれると思うんですよ。

 

親や兄弟、祖父母や子ども、孫は家族だって思える人は多いと思います。

 

それならペットや観葉植物は?

庭で育てている草花はどうでしょうか?

 

この辺りは、人によって意見が別れるところだと思います。

 

「家族」の定義を厳密に考える人なら、会ったことのないおじいちゃんおばあちゃんや、ペットは家族ではない、と考えるだろうし、

 

いや、ペットだって大事な家族だ!じいちゃんばあちゃんだってたまにしか会えてないけど家族だ!!

と考える人もいるはずです。

 

でも、私はもうちょっと家族がたくさんいるんですよ。

 

親や兄弟はもちろん、実家で飼っていたペットだって家族だし、

アパートで育てている観葉植物だって家族、

ほぼ24時間肌身離さず持っているiPhoneだって家族、

お気に入りのバッグや財布も、家族だと思うんです。

 

時間の共有という定義

「時間の共有」という視点から見ると、私の家族の広さについても説明がつきました。

 

つまり、私と長い時間ともに過ごしてきたモノは、動植物であろうがなかろうが、家族だ!!という定義です。

 

ですが、それだと引っ越し直後から私の家にあるテレビや冷蔵庫、エアコンも家族となってしまいます。

それは、なんだかちょっと違和感があるんですよね。

 

愛着という定義

私は、時間を共有していてかつ、愛着があるものをすべて家族と認識しているようです。

 

だから、テーブルや本棚には家族という実感はわかないけれど、

Macbookや大好きな作家の本、腕時計、好きなブランドの服は、

私にとって家族なんです。

 

というより、「家族じゃない」なんて思いたくないんですよね。好きすぎて。

 

SPONSER LINK

 

 

あなたにとって「家族」ってなんすか? 

ぜひ、読者の方の意見も聞きたいんです。

 

私はこういう定義で家族について考えてるよ、とか

生きてないモノが家族だなんてあり得ない!とか

 

なんでもいいです。ぜひツイッターでリプライをください。

 

 

twitter.com

 

この機会に、自分にとっての家族とは何か、見つめなおしてみると

自分の中で大切な何かに気づけるかもしれませんね。

 

ちなみに、私の中での発見は、家族がめっちゃたくさんいるんだなってこと。

家族たちをこれからも大事にしよう、と思えたことでした。

 

SPONSER LINK