Better Better Days

明日は今日よりちょっと幸せな日を。ベタベタデイズがお送りします。

【メルカリ】出品作業を10倍楽にするおすすめPCツールとアプリ3選

f:id:rough-maker-an9:20160414114130j:plain

 

 メルカリを超効率化するとっておきのツールをご紹介します。

 

 

 

さて、この記事を読んでくれているってことは、読者さんのあなたもメルカリを使ったことがあるか、使っているか、使ってみたいと思っている人だと思います。

 

一度使ってみるとわかるんですけど、私のようにPCを使ったタイピングに慣れていて、スマホのフリック入力にあまり慣れていない人だと、

 

商品説明を入力するのが非常に手間なんですよね。

 

それに、メルカリをどんどん使っていくと商品説明に使用する画像のストックがとんでもない量になってきます。

 

メルカリで一度出品して売れなかった場合に、もう一度出品し直すっていう一般的な売るコツがあるんですが、

 

最初に出品した時だけでなく、この再出品の時にも商品の画像を使う可能性があるんですよね。

 

一回めに出品した時の、メルカリのスクリーンショットを取って正方形に切り取れば、写真を再利用できなくはないですが、

 

一度に出品する商品の画像が3枚も4枚もあると、この切り取りやスクリーンショットが非常に手間のかかる作業になります。

 

PCからは出品できず、スマホからでしか操作ができないからこそ、メルカリはここまで大きなサービスに成長したわけですが、

 

やっぱりPCを使ってなんとか出品作業を効率化したい…

 

そんな悩みに、今回は答えちゃいます。取っておきのアプリばかりなので、よろしくどーぞ!

 

 

目次

 

 

【Evernote】商品説明をコピペして見やすく分類 

Evernote

Evernote

  • Evernote
  • 仕事効率化
  • 無料

 

まずは業界最大手のメモアプリ、Evernoteです。

 

使用用途は、商品説明の記録を残しておくことです。

 

商品説明のテンプレート保存に 

たくさんの数を出品するようになると、商品説明にある程度のテンプレートを使うこともありますよね。例えば、

 

◆発送について

私の出品する商品は、すべて「らくらくメルカリ便」を使っています。

匿名配送ができ、取引画面から配送状況が確認できるので便利です。

できるだけ購入から3日以内に発送するよう心がけます。

 

こんな文章。すべての商品説明に手入力で追加している人いませんか?

 

…いや、手入力はさすがにないか。iPhone純正のメモアプリなんかに文章をコピペしている人が多いかもしれませんね。

 

しかし、iPhoneやMac純正のメモアプリだと、カテゴリ別にメモを分類したりとか、

日常生活で使うメモとはっきりと区分することが難しいんですよ。

 

純正のメモアプリよりも使いやすい

その点、Evernoteならクリアできます。「メルカリ」っていうノートブックを作って、「テンプレ」なんていうタイトルでメモを残しておけばいいんです。

 

たくさんの物を出品するなら、1つの出品の商品説明をすべてコピペして、Evernoteに保存しておくのもいいですね。

記録した商品説明の文章を切り貼りするだけで、あたらしい出品の商品説明を完結させることができるようになります。

 

スマホでの手入力よりも圧倒的に便利ですよね。

 

PCで作った文章を同期してコピペできる

しかも、EvernoteはPC向けのアプリもあるので、

PCで書いた商品説明の文章を、Evernoteに保存していて、

スマホでEvernoteを開いて文章をコピー、

 

そのままメルカリの商品説明のボックスに貼り付けてしまえば、数秒で出品作業が終わってしまいます。楽ちん!

 

リピーターのユーザーの名簿作りや、ふとした時に思いついた出品するときのアイデアなんかも、

Evernoteにまとめて保存しておくことができます。

 

検索機能もバッチリ 

もし、あのメモどのノートブックにしまったっけ…?なんてことになっても大丈夫。

 

Evernoteは検索機能が非常に優れているので、「発送」と検索ボックスに入力すれば、簡単に先ほどの発送についてのテンプレを探すことができるんですよ!

 

他にもEvernoteには便利な機能がたくさんあるので、この機会にメモアプリの乗り換えを考えてみてもいいですね!

 

Evernoteの活用方法は、調べるとたくさん出てくるのでこうしたまとめサイトも参考にしてみてくださいね。

 

matome.naver.jp

 

 

 

SPONSER LINK

 

 

 

【Googleフォト】無制限の容量で写真を保存 

 

続いてこちらは、容量無制限で写真を保存できるアプリです。しかも無料!

 

使い方としては、日常の写真のバックアップも兼ねて、

メルカリで使用した画像の保存目的が主になります。

 

自動的に画像をバックアップ 

アプリを開いて、Wifi環境があれば、自動的にGoogleのクラウド上に画像を保存してくれるので、スマホの容量の節約にもなるし、

 

PCでもGoogleフォトの画像は閲覧、ダウンロードできるため、

PCとスマホとの画像の共有が非常にスピーディになります。

 

容量の大きな画像は、自動的にやや画質を落としたものへ変更されるようですが、

今まで私のiPadmini4のRetinaディスプレイで画像を保存したり閲覧したりしてきた経験で言うと、

 

肉眼で変化がわかるほど、画質は落ちていないですね。

 

画質にはこだわらなくても大丈夫 

なによりメルカリに写真をアップロードするときに、かなり画質が落とされてしまうので、別に高画質で写真を保存しなくても大丈夫なんです。

 

むしろ、スマホの容量の無駄です。

メルカリが高画質な写真にも対応してくれるようになったらいいんですけどね。

 

撮影する手間が省ける 

このアプリを使って写真をすべてバックアップしておけば、次回全く同じものをメルカリに出品するときにも、わざわざカメラで撮影する手間がなくなります。

 

Googleフォトからダウンロードするだけでいいんですよ。そしてメルカリにアップロードするだけ。

 

便利な時代になりましたね〜。

 

Googleフォトの使い方はこちらの外部サイトもどうぞ!

 

photo-studio9.com

 

【Type2Phone】Macbookのキーボードで文章を入力

Type2Phone – Bluetooth Keyboard

Type2Phone – Bluetooth Keyboard

  • Houdah Software
  • ユーティリティ
  • ¥1,200

 

そして最後は、取っておきのこのアプリ、Type2Phoneです。

 

Bluetoothキーボードも考えたけど… 

私は、別にスマホが苦手というわけではないんですが、

スマホを使い始めて数年、未だにソフトキーボード(タッチで反応するキーボード)に慣れない部分があるんですよ。

 

フリック入力も一通りマスターしましたが、やっぱりPCのポチポチ押せるキーボードのほうが、何倍も入力スピードが早いんです。

 

だから、メルカリで商品説明を追記したり、あるいはコメントに返信したりするときにもスマホでフック入力することは、私にとって非常に苦痛だったので、

Bluetoothキーボードを買うことも考えました。

 

 

 ↑こうしたキーボードですね。

 

でも、私は基本的に外出先でBluetoothキーボードを使ってスマホで文章入力する、っていう機会はないですし、

 

むしろ1日中引きこもってメルカリをやってる事のほうが多いんですよ。(もちろん、ブログの更新とかもするよ!)

 

わざわざコンパクトなキーボードを買うのもちょっと違う

だから、持ち運び用のコンパクトなBluetoothキーボードも、なんか自分にとって合ってないな〜っていう気がしてたんです。

 

あ〜。このMacBookのキーボードで、スマホに直接文字を入力できたらな〜。

 

と思って、ちょっとGoogleで検索してみました。

 

Mac キーボード スマホ

Mac Bluetoothキーボード化

Macでスマホに 文字

 

とか打って調べてたら、あったんですよ!!

MacのキーボードをBluetoothキーボードのように使って、キーボードで売った文字を、コピペなどせずに直接スマホに入力する方法!!

 

MacのキーボードでiPhoneに文字を入力する方法

見つけたのはこちらのサイトです。ありがたや〜。

 

pasokatu.com

 

MacのキーボードをiPhoneやiPadのBluetoothキーボードとして使用できるアプリです。今まで使っていた外部Bluetoothキーボードと同じ感覚で使えます。

 

このアプリをMacで使うようになってから、外部キーボードを使うことがめっきり少なくなりました。MacBookが1台あれば全部できてしまいます。

 

使い方や設定方法は上記サイトで詳しく書いてあるのでご参照くださいね。

 

これを使ってメルカリの出品やコメント返信を行うと、人によってはスマホのフリック入力の10倍は早く入力できるようになるんじゃないかなと思います。

 

私自身も、このアプリを知ってからメルカリの出品作業のスピードが格段にあがりました。

月20万の売上を達成できたのも、このアプリがあったからに他なりません。

 

これがなかったら、もしかしたらコメントの返信や商品説明を書くのがめんどくさすぎて途中で飽きてたかも…。

 

Macユーザー限定ですが、今回紹介するアプリの中で一番おすすめですよ! 

 

 WindowsやAndroidユーザー向けにはこちら 

 

「BSHSBT04BK」は、PCで使用しているキーボード、マウスをタブレット・スマートフォン(※)で使用可能にするBluetooth HID送信機です。
タブレットやスマートフォンをチェックする機会が多いけど「使い慣れたキーボードで操作したい」「専用キーボードを買うほどではない…」というような方にオススメです。

 

 

ちなみに、WindowsPCでも同じようにパソコンのキーボードでスマホに入力する方法がないか探してみたところ、

 

このUSB機器を使うと達成できるようです。Windowsのノートパソコンで、スマホに文字入力できないかお探しの人にはぴったりですね!

 

SPONSER LINK

 

 

【おまけ】BlueStacks はやっぱり使いづらい 

www.bluestacks.com

 

 

メルカリをPCで操作したいと思うユーザーは、やはり一定数いるようで、

そんな人向けに別のサイトでは、PC上でAndroidを動かすことのできるBlueStacksが紹介されていることが多いようです。

 

第122回 メルカリをパソコンで作業して効率よく稼ぐ - 輸入転売正攻法 THE TENBAI(ザ・転売)

 

このサイトとか。(なんだか怪しそうなサイトだなあ…。)

 

でも、実際に使ってみるとわかるんですが、このソフトってやっぱり使いづらいんですよね。

 

PCのキーボードを使って、StartBlueStacksで動かすAndroid上のメルカリで文字入力しようとしても、うまくいかないんですよ。

 

まだこのソフトは発展途上、って感じかな。無料のソフトなので重宝する製品であることは間違いないと思うんですが、

 

私にとっては、今回この記事で紹介したやり方で、PCとスマホとでメルカリの出品作業をしたほうがずっと楽でした。

 

参考にしてみてくださいね!

 

 

 

ちなみに、招待コード【JTMQKK】こちらを入力すると、特典として300円分のポイントがもらえます。
まだ登録したことがない方はぜひ、入力してアプリを使ってみてください。

登録・ダウンロードは以下からどうぞ!

www.mercari.com