Better Better Days

明日は今日よりちょっと幸せな日に。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

幸福

「スマホやSNSはストレスになる」は嘘?SNSはストレスと関連性がないという調査結果

よく「スマホやSNSを使ってばかりいるとうつになる」といわれます。SNSの利用が不幸に結びついたり、孤独感につながるという話を聞いたことがある人も少なくないはず。 しかし、2015年に発表された1801人の成人を対象にした研究では、「SNSを使っているから…

「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ」の心理学

「楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのだ」とは、19〜20世紀に活躍した心理学者ウィリアム・ジェームズの言葉です。 この名言には心理学的な裏付けがあり、「アズイフの法則」とも呼ばれます。今回はこの法則をもとに幸福になる方法、怒りを鎮める方…

コンビニ募金箱はNG!満足度が高まる「寄付」のやり方とは

コンビニやスーパーに置かれている募金箱。これまでに余った小銭を寄付したことがある人は少なくないでしょう。 手軽に他者貢献・社会貢献できる身近な機会ですが、「幸福」という観点でみると、もっと適した寄付のやり方があるんです。

幸福な思い出をつくるためには「ピーク・エンド効果」を意識してみよう

「幸福」について当ブログではいくつかエントリーを書いてきましたが、今回はちょっと違ったアプローチで「幸福な記憶」について扱いたいと思います。

幸福は「何に意識を向けるか」で決まる!お金ではなく時間や友人に目を向けよう

「お金がない」「時間がない」と、足りないものに目を向けているとイヤな気分になるものです。逆に「パートナーがいる」「仕事が楽しい」と、恵まれた面に目を向けると幸せになれたりします。 どうせなら、人より恵まれた部分に目を向けてもっと幸福になろう…

サザエさん症候群の克服には、土日のアルバイトがおすすめかもよ、っていう話

「月曜日は憂鬱だ」ってのはだれもが抱く感情です。 そんなイヤな気分を解消するためには、月曜日を楽しいものにするのが一番ですが、それはなかなか難しいもの。 ひとつの提案として、「毎日が平日」状態にすれば、憂鬱な月曜日は永遠にやってこないのでは…

「カレンダー・マーキング法」で毎日の幸福度を記録してみよう

「今日は幸せな日だった」と感じることはよくありますが、私たちはどんな行動によって幸せな1日だったと感じるんでしょうか。意外と幸福感を高めてくれる1日の行動は把握できていないものです。 そこで今回は、「カレンダーマーキング法」というやり方で、1…

過去と未来の「差」を意識すると幸せになれる

人は過去と未来の「差」を感知する生き物です。毎日カフェラテを飲んでいても幸福にはなれませんが、週に1回のご褒美にすることで大きな幸福感が得られるのです。 この「差」と「慣れ」、「変化」について、今回は考えてみたいと思います。

幸福になるためのお金の使い方5つby『「幸せをお金で買う」5つの授業』

どんな風にお金を使ったら幸福になれるのか。 『「幸せをお金で買う」5つの授業』では、そんなテーマを扱っています。 タイトルの通り、ポイントとなるのは5つの分野のお金の使い方。 今回は要約を兼ねて幸福になるためのお金の使い方をまとめていきます。

幸せになりたいなら、モノより経験にお金を使うべし!その理由と経験の選び方まとめ

『「幸せをお金で買う」5つの授業』という本では、幸福になるお金の使い方をレクチャーしています。 今回は、本書のなかでもモノよりも経験を買うべし!とされる理由をまとめていきます。 「本を買うのは経験?それともモノ?」という疑問にも答える、経験…

【iPadいらない説】幸福度を上げて自由な時間を増やすため、iPad miniを手放すことにした

私にとって時間泥棒の主犯格である、iPadから解放されようと決意しました。