Better Better Days

明日は今日よりちょっと幸せな日に。ベタベタデイズ【BBD】がお送りします。

働き方

ランサーズを通じて2年間在宅ワークを続けて感じたこと

2016年3月1日からスタートした当ブログ。同じ頃から在宅での副業を始め、その後個人事業主として開業。以来、2年ほど在宅ワークで生計を立ててきました。 これまでの振り返りも兼ねて、2年間の在宅ワークで感じたことを書いていきます。

「セルフモチベーション」「タイムマネジメント」がこれからの時代に必要なビジネススキルだ!

一昔前までは、「英語」「パソコン」などのスキルが、社会人にとって必須のスキルとされていました。ひょっとすると、いまでもこれらが採用要件となっている求人募集も多いかもしれません。 しかし、会社に勤めるのではなく自営業(フリーランス)を始める人…

サザエさん症候群の克服には、土日のアルバイトがおすすめかもよ、っていう話

「月曜日は憂鬱だ」ってのはだれもが抱く感情です。 そんなイヤな気分を解消するためには、月曜日を楽しいものにするのが一番ですが、それはなかなか難しいもの。 ひとつの提案として、「毎日が平日」状態にすれば、憂鬱な月曜日は永遠にやってこないのでは…

ランサーズで月18万円稼いでわかったのは、絶大な安心感が得られるぞ!ってことでした

メンタルがやられてしまっているため、ランサーズという在宅ワークができるサイトで仕事を受注し、フリーのライターとして生計を立てている私。 このランサーズで先月、月18万円の収入を得ることができたので、感じたことを書いていきます。

生産性アップ!マルチモニターより「マルチPC」がおすすめな3つの理由

私の仕事場では、1台のPCを複数のモニターにつなぐマルチモニターではなく、複数のPCを目的によって使い分ける「マルチPC」システムを取り入れております。 そのおかげでいくつもメリットが得られるんで、今回はその一部をご紹介。

Macで「かな入力」を学んでみた。始めた理由とおすすめ学習サービス

『最速の仕事術はプログラマーが知っている』によると、ローマ字入力は「かな入力」に比べ、30%生産性が低下するそうな。 それならば、と自分でもかな入力の練習を始めてみたよっていう話です。

「締め切り効果」はたしかに生産性をあげるけど「トンネリング」には気をつけようねって話

2年ほど前に読んだ『いつも「時間がない」あなたに』を再読中。 「欠乏」は高い集中力をもたらす反面、視野狭窄に陥る危険性がありました。 今回はそれに関連した「締め切り効果」の是非を考えたいと思います。

家だと勉強できない?集中できる部屋のつくり方

「家だと集中できないからカフェや図書館に行く」という人は多いでしょう。 しかし、移動時間やお金といったコストを考えれば、自宅で集中できるのがベスト。 今回は集中できる部屋づくりに役立つポイントを紹介していきます。

役に立つメンターと役に立たないメンターの違いとは

企業の教育制度に「メンター制度」が取り入れられているケースが多いと聞きます。 でも会社が一方的に割り振るメンター制度は効果がなく、人的資源のムダ遣いだったみたい。 今回はそんな衝撃的なテーマを扱います。

やらなくていいことから埋めていく「戦略的先延ばし」のススメ

「ついついイヤなことを先延ばししてしまう…」そんな悩みを抱えている方は多いでしょう。 「先延ばし」にはネガティブなイメージがありますが、私は「戦略的先延ばし」はむしろ推奨すべきものだと考えています。 今回は「戦略的先延ばし」によって、ものごと…

スタンディングデスクを止めたら作業効率が半減した件

1年前からIKEAのスタンディングデスクで作業しております。 ふとしたきっかけでスタンディングデスクを止め、座るデスクで作業してみました。 すると腰痛や集中力の低下などが現れたので、10日ですぐスタンディングデスクに戻した話です。

下り/上りより大事!スピードテストで「PING」を重視すべき理由とは?

ガジェット好きの人々のうちでは「スピードテスト」が欠かせない存在になっています。 固定回線やモバイル回線が、どのくらい速いのかを計測するサービスですね。 そこで今回は、Webページを1日に何度も開く私は、ダウンロード/アップロードよりもPINGを何…

モニターを増やしても「黒い壁紙」を使うと集中力が落ちなくておすすめ

モニターの数は減らせば減らすほど集中できるけど、やっぱり作業領域は広い方が生産性が上がる。 そんなジレンマを解消するためには、「黒い壁紙」を使うのがベストって話です。

慣れって大事!ブログや日記で毎日文章を書いていたら、執筆のスピードが上がったぞ

ずっと60分で終わっていた仕事が、ブログや日記を書き続けることで30分で完了させることができた。 そんな体験をしたので、書くことに「慣れる」のは大事だなって思った話です。

クラウドワーク経験者がおすすめする「Clipy」を使った時短&収入UP術

コピペ作業を支援する「Clipy」というMac向けアプリがあります。 コーディングやブログ執筆にも便利なこのアプリは、実はクラウドワーカーにとっては必須ツール。 ここでは「Clipy」を使ったクラウドワーク効率化の例を紹介します。

散歩をお金に換える!フリーランスは運動を兼ねて「情報誌配達」で稼ぐのがいいかも

先日知り合いが、情報誌の配達の仕事を始めたという話を聞きました。 どうやら週3日で数百部配ればOKとゆるめのルールで、自分のペースで収入を増やせるのがその人にはあってるっぽい。 話を聞くうちに私のようなフリーランスも、情報誌配達のような仕事と相…

生産性を高めるには「時間・集中力・活力」の3つが大切。3要素を効果的に使うコツを紹介

書店で「生産性」について書かれた本が多く目につくようになりましたね。 「長時間ダラダラ働けばお金がもらえる」という日本の企業風土に対し、意識改革がおこなわれているということかもしれません。 そこで今回は、生産性を高めるための3要素と、それらを…

ミニマリストフリーランスの作業環境とは?集中力を高めるデスクの整理法

自称ミニマリストなフリーランスとして、今は完全在宅で仕事をしております。 自宅の作業環境の良し悪しで、生産性をどれだけ高められるかが決まり、毎月の給料が大きく変化する身分でもあります。 そこで私が工夫してつくりあげているデスク環境を、一つひ…

【ノマドワーカー】やっぱり固定回線の代替にはWiMAXがベストかもしれない

去年引っ越して以来ずっと、自宅用の高速なモバイル回線を探していた私。 いつでもどこでも仕事ができるようにしたいという夢があったので、ここ1年ほどあらゆる回線を試してきました。 結局のところ、価格や回線の質のバランスがとれているのはWiMAXなんだ…

【パレオな男流】スタンディングデスク+ステッパーで「トレッドミルデスクもどき」をつくってみた

スタンディングデスクの下にステッパーを置いて、「歩きながら作業」ができる環境をつくってみました。 元ネタは「パレオな男」さんのブログです。

「100%自炊しない」という選択肢。調味料・調理器具代をカットし、むしろ節約になるかも

完全自炊派で、毎日必ず料理をつくっている私。 しかしある本を読んでから、「完全に自炊しないってのも節約になるんじゃね?」と思うようになりました。 そう考えた理由を紹介していきます。

集中力アップのためにマルチモニターをやめてみよう

最大で4枚のディスプレイを使った作業もしたことがある私。 でもあるとき「ディスプレイの数を減らした方が集中できるかも?」と思い始めました。 3枚→2枚→1枚と減らしてみましたが、私の場合、一部の作業以外は1枚だけでOKだったようです。

docomoの3G回線使い放題の「@モバイルくん。」がめっちゃ気になる

docomoの古い3G回線を、無制限に使えるデータ通信サービス「@モバイルくん。」がとても気になります。 2年縛りも解約金もないので、一ヶ月だけ申し込んで試してみたいところ。

自宅で月15万稼げるようになって変わったこと

いつでもどこでも最低限の生活費を稼げるようになって、私の生活は大きく変わりました。

シガーソケットだけじゃない!ソーラーパネルを置いてスマホを充電すると便利だぞ!

フロントガラス下に、小さなソーラーパネルを置いてみてください。 エンジンがオフでも充電でき、車に乗っていなくてもモバイルバッテリーをフル充電できる。 電源に関する大きな安心感が生まれますよ。

【1000円で30GB!】テザリングがあればもう固定回線いらないんじゃね問題

私が契約するSoftBankから、1000円上乗せで30GB分のデータ量を契約できる「ウルトラギガモンスター」というプランが発表されています。 別途WiMAXを契約するよりも、圧倒的にサブ回線に適しているよねって話。

MacにWindows10を仮想インストール。Macを選んでよかった!と思った話

MacBookPro上でWindows10を使っています。想像以上に使い勝手がよく、Macにしてよかったと思いました。

通勤時間はタダ働き!自宅に近い職場・職場に近い自宅を選ぼう

通勤時間は、時間の浪費だと思うわけで。自宅と職場の距離をゼロに近づけるのが得策だと思うわけです。

体調不良を押して仕事するのはやめて「休むのも仕事のうち」という意識を持とう

風邪・体調不良なのに、出勤して「がんばってますアピール」をする人間が嫌いです。

仕事用PCが故障し、フリーランスにとってPC2〜3台体制は不可欠だなって実感した話

PCでお金を稼いでいるのにPC1台しか持たないなんて、危うい状態でした。